第5中足骨骨折(下駄骨折)体験談シーズンⅡ②~金具の除去手術~

こんにちは、元気webの岡田です。

こんにちは、元気webの岡田です。 からの続きです。 退院してから、松葉杖がとれ、びっこをひいて歩くところから始まり、普...

からの続きです。

昨夜の夕食から食事なしとなり、点滴を打ちながら手術の時間を待ちます。。。。。ここまでは、前回の手術とまったく同じ手順で進みます。

術着に着替えて手術室へ移動。今回は元気に歩いて自力で点滴とともに向かいます。立会いの母と別れ、病室担当の看護師さんと手術担当の看護師さんとの申し送りも前回同様。シャワーハットももれなく被って、勝手知ったる手術台に自ら上ります(笑)

麻酔科の先生と挨拶をかわし、いざ全身麻酔へ、、、、、。ここでハプニング。

身体に取り付けた装置がうまく動いていないようで、しばしの待ち時間。動作確認を終え、仕切り直していざ全身麻酔。。。。そうそう、これこれ、、、、と思っている間に闇に落ちる。

今回は、所要時間わずか30~40分程度で手術は終了。

無事に病室へ戻ってきました。

左足を確認すると・・・

こんな感じ。(※無駄に長い足の指は手術の異常ではありません)

そして、とりだした金具は・・・・

こんな感じでした。これが、足の中に入っていたんですね~。

とにかく、無事に終わって一安心。傷の痛みはほぼありません。

手術が終わった今、一番に考えるのは、これから迎える、術後当夜。

いよいよまた、あの排尿との闘いの夜がくるのか。。。ということなのでした。

~次回へつづく〜