こころの温活(”❤ありがとう!”にした理由)

こんにちは、元気webの岡田です。

元気webの記事の文末に、「ありがとう」のハートマークがあるのはご存知ですか?

今日は、この「ありがとう」をつけた経緯のお話です。

情報を発信する者として、その情報がそもそも読まれているのかや、読んでくださる方のお役にたてるのかは、常に気になるところです。そこで、「いいね」のように読んでくださった方の反応がわかる仕組みをつけることにしました。

元気webで情報発信に協力してくださる方々は、症状に悩む人の力になりたい、健康を広めたいというお志のもと取材を受けてくださったり、ブログを書いてくださっています。私達は、情報とともにそんな想いも届けられたらと思っています。

そんな中、どんな言葉にするかをメンバーみんなで考えた時、「ありがとう」と言ってもらえる情報をお届けしたいという結論に至りました。

人への感謝の気持ちが生まれた時、そのこころはあたたかくなっています。

小さな交流ですが、この「ありがとう」のやりとりをとおして、私達とみなさんがつながり、記事を書いたり、出演してくださっている方々とがつながり、こころがあたたまる瞬間のひとつになれたらと思っています。

「情報をありがとう」

「読んでくれてありがとう」

の輪が広がるように、元気webも成長していきます!

引き続き、よろしくお願い致します。

▼健康であるための手法「こころとからだをあたためる」

こんにちは、元気webの岡田です。 当社における健康の定義は「心身ともにバランスのとれた健やかな状態」であり、健康であるための手法は「...