”五臓ガールズ”ただいま参上!

こんにちは、元気webの岡田です。

この度、体調チェックができる”チェックシート”がリニューアルされました!

中国の伝統医学である中医学では、からだの中には五臓と呼ばれる、肝(かん)心(しん)脾(ひ)肺(はい)腎(じん)の5つの臓があると考えられています。

現代の解剖学でいうところの、肝臓、心臓、脾臓、肺、腎臓のことです。

※但し、その考え方や機能は現代医学の内臓とは異なります。(ちょっとややこしいですね)

中医学では、からだの中には「気(き)血(けつ)水(すい)」の3要素が、過不足なくめぐっている状態が健康とされます。この3要素をつくったり、めぐらせたりしているのが五臓というわけです。

なので、五臓の不調があると気血水に影響が出て、その結果さまざまな症状や病気を引き起こすと考えられています。

「五臓六腑にしみわたる」という言葉は日本でも使われていますが、五臓や六腑がどんなものなのかはあまり知られていません。

なので、みなさんにわかりやすくイメージしてもらえるように、五臓をキャラクター化したものが、「五臓ガールズ❤」です。

カンコ(肝)、シンコ(心)、ヒーコ(脾)、ハイコ(肺)、ジンコ(腎)の5人組は、あなたのからだの中に住んでいます。五臓名称に”子”をつけただけの名前ですが、ガールズの名前を覚えれば五臓が覚えられるように、あえて単純にしました。

チェックシートに答えると、からだの中で調子を崩しているガールズがわかります。ガールズの大好物レシピは、それぞれの五臓に効果のある薬膳を、国際中医薬膳師が考えたものです。それが「黄帝レシピ」です。

”あなたの五臓ガールズは、みんな元気ですか?”新しくなったチェックシートをぜひお試しください!

そして、五臓の調子を整えるために、黄帝レシピを日々の食養生にお使いください。

チェックシートはこちらから▼

私たちのからだの中には、”五臓ガールズ”が住んでいます。5人はそれぞれ体調を整える役割を持っていて、ガールズみんなが元気だと、私たちの体調は良くなりますが、元気でないとその役割によって体調に異変が生じます。チェックシートは、あなたのからだの

五臓ガールズのプロフィールはこちらから▼

カンコ

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。肝(カンコ)カンコしっかり者で、テキパキ物事をこなすリーダー的存在。好き

シンコ

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。心(シンコ)シンコ明るく元気な熱血漢、ムードメーカー的存在好きな色は、赤

ヒーコ

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。脾(ヒーコ)ヒーコ料理上手なお世話好き、お母さん的存在好きな色は、黄脾の

ハイコ

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。肺(ハイコ)ハイコ気配り上手で、物事を上手にすすめる、調整役的存在好きな

ジンコ

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。腎(ジンコ)ジンコ物静かで、女性的な魅力があふれる憧れの存在好きな色は、