夏の温活

こんにちは、元気webの岡田です。

東京では、今週暑い日がつづきました。幼いころから、クーラーが大好きで、大人になってからは少しでも暑さを感じたら、「窓を開ける < クーラー」という生活で、夏になると家にいる間中エアコンを切ることはありませんでした。

そんな私も、温活をこころがけるようになり、今年はエアコン依存からの脱却を試みようかと思っています。

それまで環状道路沿いに住んでいたこともあり窓を開ける習慣がなかった(騒音)のですが、昨年引越しし初めての夏、川沿いに移り住んだことで風通しもよく、騒音もなくなったので今年の夏は、窓からの風をフル活用して、必要以上に身体を冷やさないようにしたいと思っています。

ただし、温活をすすめる医師の先生の著書でも、暑いのを無理して我慢することもないと書かれています。

暑い時はエアコンをかけ、そのかわりに腹巻や首元、足首など身体が冷えすぎないように工夫をして過ごせばよいそうです。

それを読んで、エアコン断ちしなくてもいいんだと気が楽になりました。

身体を冷やさないで過ごすという「夏の温活」実践を目標に、これからやってくる暑い夏を乗り切ろうと思います!