【ストレス解消】マインドフルネス ~健康ソムリエ 養生実践~

こんにちは、ARAです。

今日は、前回お話した「マインドフルネス」について。「健康ソムリエ」のテキスト養生集「サジェス・ママン」にも載っていたので、自分の養生として生活に取り入れはじめました。

マインドフルネスとは、過去のことや未来のことに心を置かず「今ここにある自分に集中する」ことだそうです。

そもそもヨガって「インド風の体柔らかくするストレッチ運動」「意識高い芸能人やモデルさんがやるオシャレなエクササイズ」みたいに思っていたのですが、どうも違っていて。。。

講師の石原先生曰く「皆さん、ヨガって運動だと思っている人もいるんですが、運動でなくて心の為にやるんですよ~」

え!?そうなの???

「ああやって難しいポーズをするということで、そのポーズをする、そこだけに集中するってことができるんですよ~。だから、難しいポーズしなくても、先ずは集中できれば良いんです」

おーなるほど💡

ということで、ヨガより簡単に集中する方法を。

①片方の鼻孔を指で閉じて、もう片方の鼻孔で吸って吐いて、を左右交互に(ワンセット×5回)

②一度息を吐き切って、鼻から8秒で息を吸う

腹、腰、胸、背中の順番で空気を目いっぱい体に入れるイメージで、吸い切ったら口から10秒で均等に息を吐く(ワンセット×5回)

③目を瞑り、深呼吸しながらどこか温かい、冷たい、痛いところはないかなぁと、頭からつま先まで全身をスキャンして(30秒)

椅子に座ってもできますし、ソファやベッドに横たわって静かな場所で、リラックスした状態でやると心がリセットできて気持ち良かったですよ~。