黄帝レシピで食養生 腎を補う~栗~

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

ここ最近とても寒くなりましたね。風邪などひいていませんか?

寒い冬も黄帝レシピで養生して元気に乗り切りましょう🎵

今回は冬に弱りやすい腎に良い食材、くり(栗)についてご紹介します。

栗の生薬名は「栗子」と書いて「リッシ」と読み、甘味で温める性質があり、主に気のエネルギーを補うだけでなく、胃腸を元気にしてくれ、さらに命の根源である「腎の気(精気)」も強化してくれるんだそうです。

ぜひ日々の養生に取り入れてみてくださいね。

栗を使った黄帝レシピはこちらから