黄帝レシピで食養生 胃腸対策〜納豆〜

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

早いものでもうすぐ11月も終わり、あっという間に年末ですね。12月は忘年会シーズン、普段より外食の機会も増えるのではないでしょうか。胃腸をいたわって忙しい年末も元気にのりきりましょう!

今回ご紹介するおすすめ食材は、納豆。

納豆は脾に良く、体を温めて、胃腸の働きを整えてくれる食材なんだそうですよ。血液サラサラにもいいことでも有名ですね。

ぜひ日々の養生に取り入れてみてくださいね。

そのまま食べるのはもちろんですが、たまにはいつもと違ったお料理にしてみてはいかがでしょう?納豆を使った黄帝レシピはこちらから

こちらのレシピのポイントは納豆をしっかりすり潰すこと。

撮影のときはこんな感じになるまで頑張りました!

みんなで交代しながらするのも楽しいひと時です♪ぜひ作ってみてくださいね。