黄帝レシピで食養生 私の食養生(乾燥対策)

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

今日は私の食養生をご紹介します。

私のチェックシートの結果は「肺」が弱っている状態。

乾燥する今の時期はすぐにのどが痛くなってしまうのでマスクにのど飴が欠かせません。また、ここ数年は肌の乾燥もひどく、特に目のまわりは皮がむけ、痒さと見た目の悪さに悩まされています。

そこで意識的に取り入れているのがハイコの大好物”白い食材”。

ネギ、レンコン、長イモ、大根などなど、毎日の食事の中で少しずつても意識して取るようにしています。

毎日調理は出来ていませんが、お惣菜を買うときにも選ぶ基準が変わってきたことを実感します。

今後も、黄帝レシピも活用してうまく体調を整えていきたいと思います。

私と同じようにチェックシートの結果【肺(ハイコ)】が弱っていた方におすすめのレシピはこちらから!

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。 この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。 肺(ハイコ) ハイコ 気配り上手で、物事を上手にすすめる、調整役的存在 好きな色は、白 肺の働き…… 気や水をめぐらせる 肺が不調になると…… 大腸...