子宮筋腫⑯〜漢方入浴剤〜

こんにちは、元気webの岡田です。

「子宮筋腫の原因は子宮の血行不良」ということは、以前のブログでも書きましたが、免疫学者である安保徹医学博士をはじめ、自然療法の権威である石原結實医学博士も言われています。同じように婦人科系疾患の原因として子宮の血行不良を指摘されている専門家の書物は、根本幸夫薬学博士や、堀江昭佳漢方薬剤師の著書など多く見られます。

こんにちは、元気webの岡田です。 四逆散での漢方治療をはじめた私ですが、漢方と並行して根源治癒のためにようやく運動はじめました。 ...

子宮筋腫改善のための温活として運動を始めましたが、毎日の入浴も大切な温活のひとつです。湯船につかって体温をあげることによって、質の良い睡眠にもつながります。そんな入浴時の”おとも”として、新しいアイテムを見つけました!

それがコレ▼

子宮筋腫の漢方治療で通っているクリニックで紹介されていたことで出会った入浴剤です。

天然素材のみでつくられた、化学成分無添加の和漢とハーブの入浴剤 。どちらも富山県の漢方薬・生薬認定薬剤師/アロマテラピーアドバイザーが配合した、高品質の体に優しい入浴剤だそうです。

一つ目の写真の商品は、残留農薬や重金属等の厳しいチェックを受けて合格した植物だけを原料に使用しているそうです。種類は、艾葉(ガイヨウ)/甘草(カンゾウ)/当帰(トウキ)/地黄(ジオウ)が入った「つるつる」と、甘草(カンゾウ)/薄荷(ハッカ)が入った「すっきり」。他にも、「しっとり」や「ほっこり」の4種類があります。

二つ目の写真の商品は、国内の一流生薬メーカーが製造するハーブティー用ハーブのみを使用した、贅沢な入浴剤だそうです。ユーカリ、ペパーミント、びわの葉が入った「GREEN GREEN」や、ジャスミン、ローズ、ラベンダーが入った「HANA HANA」、ャーマンカモミールとオレンジピールが入った「FURU FURU」といった種類があります。

自分へのちょっと贅沢なご褒美として、週末の入浴時の温活アイテムです。家族や友人など大切な人への贈り物としても使っています♡