黄帝レシピで食養生 季節との関係(春)

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

東京では桜も散り、暖かくなってきました。

春の陽気が気持ちよく、過ごしやすい季節ですね。

チェックシートの診断結果に出てくる「五臓」は季節とも関係していて、春は特に【肝】に影響が出やすいと言われています。

皆さんは大丈夫でしょうか?

黄帝レシピでは季節の食材を使った美味しい対策レシピを公開しています。

ぜひ食事に取り入れて養生してくださいね。

肝のレシピはこちらから

薬膳(中医学)では、全身に気・血・水が過不足なくめぐっている状態を健康といいます。 この気・血・水をつくったり、めぐらせたりしているのが肝・心・脾・肺・腎の「五臓」です。 肝(カンコ) カンコ しっかり者で、テキパキ物事をこなすリーダー的存在。好きな色は、青。 肝の働き…… 全身の気をスムーズにめぐらせる 血を蓄える ...