黄帝レシピで食養生 時短の裏ワザ

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

「ちょっと煮物が食べたいな」と思った時、ひとり暮らしだとなかなか作る気になれない方も多いのではないでしょうか。

私も、自分のために作るのはどうも面倒でお惣菜を買うことが多かったのですが、黄帝レシピを担当するようになってからは、なるべく自分で作るようにしています。

先日作ったのは豚バラとどんこの煮物

実はこれ、ポイントである豚肉とどんこはレシピ通りですが、野菜は「筑前煮の具」という野菜の水煮を利用して時間と手間を短縮しています。

写真には写っていませんが、実はレシピにはないこんにゃくやレンコンも入っています(筑前煮用ですので…)。

ちょっと手抜きの裏技ですが、自分で取り入れやすいようアレンジを加えるのもひとつの楽しみです。

皆さんもおすすめの裏ワザ・アレンジ等ありましたら教えてくださいね。

「豚バラとどんこの煮物」のレシピはこちらから