靴を長持ちさせる、たったひとつの方法【ライフハック】

こんにちは、アオキです。

今日はお気に入りの靴を長持ちさせる方法です。

ご自身のお気に入りの靴、パートナーの靴、必ずお気に入りの一足が玄関にはあると思います。

みなさんの家の玄関には、最も古い靴で何年前のものがありますか? うちには、20年前のブーツが今も現役で活躍しています。

前置きが長くなりましたが、結論からいうと2日連続で同じ靴を履かないことです。

「靴は履いた時間だけ休ませる」のがコツです。私たちの足は1日に1ℓ近い汗をかくので、靴の連投は相当なダメージをあたえています。ご主人が半年で靴をダメにしてしまう…という方は2足買ってローテーションすることで、半年×2=1年かと思いきや2年は履けるのではないでしょうか?

経済的ですよ!