健康と美しさは足元から!足にあった靴選び②

こんにちは。アオキです。

今回の記事は、前回の記事を読んでくださった方が多かったので、

少し補足しようと思います。

前回の記事はコチラ

https://genkiweb.jp/staff/5612/

ビルケンシュトックというメーカーのサンダルの良さを簡単にまとめましたが、何が良いのか追記します。

・深い踵

→深い踵の形状はカップのような形になっているので、歩行時に踵を包み込んでくれます。これによりヒールやパンプスのような”浮き”がなくなります。

・広いつま先

→赤ちゃんの足を想像してみてください。ふわっと開いていますよね?

足本来の形に近い理想的な形です。

・土踏まずの形状

→これも女性靴にはあまりみられない形状です。土踏まずのアーチにそって

足を包み込んでくれます。競技用のスニーカーのような履き心地です。

・コルクという材質

→こちらも秀逸で、上に挙げた特徴をまとめあげてくれる存在。

硬すぎず、柔らかすぎずの素材で履くほどに自分の足の形に変形してくれます。

一度試着してみてはいかがでしょうか?