スペシャリストとの出会い~その1~更年期治療 善方裕美医師

こんにちは、元気webの岡田です。

今回はイキイキ更年期の”更年期メカニズム”の解説を、善方裕美先生にお願いした経緯をご紹介したいと思います。

更年期というテーマを選んだ理由は、女性なら誰しもがとおる更年期という時期を、前向きにとらえ、更年期がどういうものなのか、更年期に起きるさまざまな体調の変化はなぜ起こるのか、起きた時にできる術にはどんなものがあるのかを知っていることで、より健やかに、自分らしく過ごせるのではないかと考えたからです。

そこでまず、更年期のことを私自身が知ることから始めました。

更年期に関する色々な本を読みました。

そんな中、善方裕美先生の著書「だって更年期なんだもーん」を知りました。

善方先生は、現代医学における更年期外来の医師でありながら、著書の中では東洋医学の漢方のことや、ツボなどの治療、色々なセルフメディケーション法についても書かれており、現代医学だけに偏らず、更年期との向き合い方、付き合い方を発信されていました。

さらに「だって更年期なんだもーん」は、マンガが取り入れられ、女性の立場に立って「あるある~」と思わず笑ってしまうような内容になっており、誰しもが訪れる更年期を、「一人で悩まず、明るく前向きに受け入れてうまく付き合う」ことのメリットが伝わってくる内容でした。

この先生なら、「現代医学治療だけに限らず、東洋医学を含め色々な解決策という選択肢を、正しい知識とともに読者に伝えたい」、という我々の想いを理解していただけるのではないか?

またご自身も同じ女性であることで、悩んでいる方に寄り添ったお話が伺えるのではないか?

と思い、”ぜひ一度お会いしてお話しさせて頂きたい”とお願いしました。

実際にお会いしてみると、お人柄的にも、明るく聡明で笑顔が素敵な優しい先生。
症状に悩む方が、自分にあった解決策が見つけられることを目的としたこの企画のコンセプトに、一番最初に共感して下さった先生です。

先生にお会いした当時は、元気webはオープン前の企画段階で実態がありませんでした。そんな中、お忙しい時間を割いて私達にお話をさせていただけるチャンスをくださったこと、また「症状に悩む人の助けになるなら」と快くご協力くださったことに、感激したことを今も鮮明に覚えています。

イキイキ更年期 ~更年期の基礎知識~(善方裕美先生)記事

更年期・更年期障害とは? まずは更年期について解説します。 更年期とは、時期をさす言葉です。平均的な閉経の年齢が50歳。閉経年齢の±5の間、45~55歳の時期を更年期といいます。 女性の体は思春期になると女性ホルモンがぐんと増えて、性成熟期には一定になり、更年期をむかえると女性ホルモンが減っていきます。女性ホルモンが減...