黄帝レシピで食養生 せき止め〜ユリ根〜

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

ここ最近、ぐっと気温が下がり秋らしくなりました。

季節の変わり目のせいか、秋の乾燥のせいか、咳をしている人、マスクをつけている人が増えた気がします。

私もマスクまではいきませんが、机の上にのど飴を常備し、のどに違和感を覚えたら口にするようになりました。

そんな、のどが気になる方におススメの食材が「ユリ根」です。

「ユリ根」というとお正月に食べるイメージですが…お正月だけではもったいない!

ユリ根には秋に乾燥しやすい肺を潤し咳を止める働きがあるそうです。

また、肌に潤いを与え熱を取るので、にきびや吹き出物、口内炎ができたときにもいいそうですよ。

ぜひ日々の養生に取り入れてみてくださいね。

ユリ根を使った黄帝レシピはこちらから