子宮筋腫⑧〜漢方薬の副作用〜

こんにちは、元気webの岡田です。

先週より、桂枝茯苓丸を飲み始めた私ですが、

こんにちは、元気webの岡田です。 子宮筋腫の摘出手術を経験し、あっという間に再発した私ですが、「目指せ子宮筋腫の縮小!減少!」・・・...

飲み始めて2日後からなんだか吐き気が。。。

食べ過ぎたかなくらいに思っていたのですが、腹痛も始まりどうも症状が続くので、服用をやめてみたところ症状が治りました。

これまで漢方を飲んで副作用が出たことはなかったので、あわない漢方があることを初めて知りました。

桂枝茯苓丸は、体力のある方向けの漢方で、体力のない人が服用すると副作用が出やすいようです。

そこで、きちんと診察を受けて、自分にあったものを処方してもらうことにしました。

都内の病院で、証を行い保険診療で漢方を処方してくれるところがあると紹介してもらい、初診の問合せをしました。

受付の方に、

・子宮筋腫は継続して定期的に専門医に診てもらうこと

・漢方は、子宮筋腫を小さくしたり無くしたりする治療ではなく、あくまでも子宮筋腫のあることで起こる症状の改善であること

を了承するよう説明され、

子宮筋腫等の婦人科系を得意とされているという先生の予約をとって頂きました。

人気の病院で、初診予約がとれたのはは3週間後でした。

月末に受診予定ですので、通院後また経過をご紹介したいと思います。