黄帝レシピで食養生 イボ対策~ハトムギ~

こんにちは、黄帝レシピ担当の渡邉です。

先日、指先に違和感を感じてよく見てみると、小さなイボを発見しました。

ここ数年、疲れがたまると時々あらわれるイボ。

イボとは、皮膚から盛り上がっている小さなできもの一般を指す俗語で、実は様々の異なる皮膚病だそうです。

そもそも、「イボ」って、いったい何ですか?

公益社団法人日本皮膚科学会HP

これまでは、気がつくと消えていることもあれば、皮膚科へ行って液体窒素で凍らせ対処することもありました。

今はまだ小さく目立たない為、病院へは行っていませんが、今回は食による養生も取り入れて対策したいと思います。

イボに有効とされる食材が”ハトムギ”。

肌にいいことでおなじみですね。

ハトムギの皮を除いた種は、ヨクイニンという生薬としても用いられています。

黄帝レシピでは、ハトムギを使用したレシピも多数掲載中。

早くイボが消えることを願って食事に取り入れていきたいと思います。

イボでなくとも、美味しいレシピばかりですので、ぜひお試しくださいね。